読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アジャイル花盛り

開発

最近、@ITアジャイル開発に関する記事が多いです。今回はSCRUMのワークショップのレポート。
http://www.atmarkit.co.jp/farc/special/scrum/scrum_a.html

やはり、キーになるのは「コミュニケーション」で、そのためにはチームメンバーの数を多くしすぎないこと。
SCRUMの場合は5-9人が適切とされていますが、自分の経験に照らし合わせてみると感覚的には妥当な気がします。
科学的な裏付けができると面白いかも。。。

SCRUMを採用するかどうかは別にして、チームで仕事をしているならば

スクラム:毎日15分のミーティングを行う。スクラムとはこの会議のこと

これはとっても有効です。騙されたと思ってお試しあれ。

あと、これには心当たりがありすぎて笑っちゃいました。

皮肉な発言に注意(チーム内コミュニケーションがうまくいってない証拠)

日本だけじゃないのね・・・