読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最近の株式市場

経営

「25日に新規上場、ぐるなびの人気度と株価推移を探る」
http://japan.cnet.com/column/market/story/0,2000047993,20082599,00.htm
最近、著名なウェブサービス会社が上場して人気を集めています。僕らの日常は今やこれらのサービスなしには成立しない状況になっていますが、冷静に考えてみるとサービスを提供し始めてから数年しか経っていないのですよね。携帯電話サービスがインフラとして定着するまでに10年くらいかかっていたことを考えると、「駅前探検倶楽部」や「Amazon」は恐るべき短期間のうちに僕の生活のインフラになってしまったということです。
ひとつ注意すべきことは、ウェブサービス会社はその事業モデルに起因する脆弱性と常に戦う必要があり、経営の安定性という観点では極めて脆弱です。なぜならば、これらの商売は参入障壁が極めて低く、常に激しい競争にさらされているからです。また、先日の価格.comの事件のように悪意の攻撃を受けるというリスクも考慮しなければなりません。うがった見方をすれば、価格.comは上場したがゆえに狙われたという面もあるかもしれません。