読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ajaxは戦場に似ている

dev

妙に納得したのでメモ。
中里一日記: 『Ajax イン アクション』は糞本だ

突然だが、戦場は4つの基本的な要素でできている。
・飢え
・埃
・糞
・シラミ
 これだけは絶対に忘れないでほしい。飢え、埃、糞、シラミだ。
 これらの四大要素があまり目立たない戦場も、ごく一部にはある。米軍の力はあらゆる不可能を可能にするらしく、毎日シャワーを使うことさえあると聞く。だがそういう恵まれた環境は例外だ。戦場は四大要素でできている。四大要素があるのではなく、四大要素でできている。24時間、四大要素のなかで暮らすのだ。
 さて私の経験によれば、Ajax開発は、戦場の暮らしに少しだけ似ている。こちらの四大要素は、多様性、非常識、情報不足、テスト困難だ。
 現代のほとんどのプログラマは、こういう経験をしたことがないはずだ。匹敵するものがあるとしたら初期の携帯Javaくらいか。私は深入りしなかったが、聞くところでは、どうやら四大要素でできていたらしい。

という認識を踏まえた上で、

 そう、私は本書を糾弾しているのだ。本書は、Ajax開発という戦場の暮らしを、まるでホテル暮らしのように見せかけている。

と指摘されてます。
そういえば、J2EEも黎明期は戦場だったような気がしますが・・・