読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

独立系BIベンダの終焉:IBMが加Cognosを買収

経営

ついに来るべきときが来た、というべきでしょうか。
IBM,BIソフト・ベンダーのCognosを約50億ドルで買収へ:ITpro
OracleによるHyperion買収、SAPによるBO買収に引き続き、ついにBI業界の雄Cognosも買収されることになりました。
Cognosといえば、PowerPlayシリーズという有力な製品を持ち、早くからUIのWeb化(いまでいうAjaxを駆使してブラウザ上でかなりのことができた)に取り組むなど、意欲的な製品開発を行っていたと記憶しています。
しかしながら、やはりBI製品単体ではその存在意義を見出すことが難しかったのでしょう。BIは結局のところ、分析すべきデータの発生源とセットで考えないと、ソリューションとして成立しませんから。