読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エネルギー問題はひきこもりを促進?

etc

第92回 パラダイム・シフトの時代、それでも半導体は生き残る? − @IT
近い将来、電力を供給する手段として「化石燃料を燃やす」というのは合理性がなくなり、他の手段にいこうするだろうという予想を切り口として、それでも半導体はますます必要になるというお話です。
面白かったのは、
燃料を使うのは、どうしても代替できない用途(例えば飛行機のジェット燃料など)に限定されるようになる
⇒燃料の高騰が移動コストの高騰を招く
⇒結果的に人の移動が抑制される
というところです。
実際には、航空燃料としてバイオ燃料が使われるようになったり、いろいろと別の展開がありそうな気がしますが、なかなか面白い視点でした。